お知らせ

【南インド】タシデレツアーVol.14 申込み受付中!

Tashi Delek Tour Vol.14
タシデレ店主 ロサンと行く!
南インド チベット仏教の総本山を訪れる旅 9日間

お待たせしました!
今年11月催行予定の南インドツアーのご案内です。
長年南インドの僧院にて僧侶だった店主ロサンにしか案内することができない、タシデレならではのスペシャルツアーです!

Tashi Delek Tour Vol.14 タシデレ店主 ロサンと行く!南インド チベット仏教の総本山を訪れる旅 9日間】

インドには数多くのチベット難民居留区があります。

そのうち最も有名な場所は、ダライ・ラマ法王がおられ、チベット亡命政権の中心地となっているダラムサラです。しかし実際には最も多くのチベット難民が住んでいるのは南インドのカルナタカ州です。そこに、セラ、ガンデン、デプンといったチベット仏教の総本山があり、現在も生きた伝統的な仏教文化が保存・継承されています。これらの難民居留区は、外国人が訪れるには特別入境許可が必要です。また一般の旅行者には大変アクセスしづらい場所であると同時に観光地ではないため、現地に精通している案内人がいなければ訪れにくい場所でもあります。タシデレ店主のロサンは長年法王様と同じゲルク派の僧侶としてデプン僧院に約30年近く所属していました。ロサンの通訳&ガイドの元、その人脈を駆使し皆様を稀有で充実した旅へとご案内いたします。

※PAPの申請許可がおりるのに時間がかかるため締切が早いのが南インドツアーの特徴です。詳しくは説明会にてお伝えしますので、ご興味ある方はお気軽にご参加ください。

【南インドツアー説明会開催‼️

日時:2024年8月3日(土) 1530分~
場所:チベットレストラン タシデレ(ZOOMでのオンライン参加も可能)
参加費無料:お茶とお菓子付きです♩

ツアーの訪問地についてや天候、今回のツアーの見所など、写真を含めてご説明いたします😊
また、ツアーには参加できないけどチベットについて興味がある!なんて方も是非ご参加お待ちしております
参加希望の方は、タシデレまでご連絡ください。

〈申込み・問い合わせ〉
電話(03-6457-7255/Eメール tibetrestaurant@tashidelek.jp)または個人メッセージから。

一覧見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA